八ヶ岳赤岳主稜、登りませんか?

八ヶ岳赤岳主稜、登りませんか?

赤岳主稜は冬季登攀の代表的クラッシックルートです。

画像は冬季のルート図ですが無雪期でも登られています、日帰りでも一泊二日でも可、実は来季の冬季登攀のための調査山行として行います。
時期は7~8月でお互いに調整して実行しましょう、外岩で先ずはザイル合わせをしてパーティー作って臨みましょう。
総合グレード1級、技術グレードⅢ~Ⅳ、登攀時間4~5時間。
フリーグレードは高いものは不要です。技量が揃っていればザイル出しは2回で済みます。ザイルスリングは当方で持ってきます。
フラットシューズではなく岩稜用のミッドカット底の曲がる登山靴、ハーネス、メット、ボックス形のスリムなザックが必要です。靴を履き替えたりはせずに登るため以上が必要です。
なんかめんどくさいと感じる方もいるかもだけど、クラッシックルートは逆にシンプルイズザベストです。確保も肩絡みでビレイヤーは使いません、小まめにザイル出ししても時間を使わないためのノウハウです、支点も乏しく長めのスリングで確保します。力量が揃っていればザイル出しは2回で済みます。
実は当方所属の山岳会でパートナー募りましたが集まらなかったのでこちらで募集させていただきます。ここでご一緒出来れば冬季登攀も考えてます。宜しくお願いします。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。